• このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

松風夢之進様(三味線)JPG

北村貴夢です。

秋葉原から三味線体験にお越し頂きました。

お部屋に入ると食い入るように三味線や撥を眺めています。

体験の動機は『カッコいいから』の一言でした。

三味線は音を出すのが難しい部類に入ります。

いざ体験が始まると60分とても熱心に受講されて

初回の体験としては異例の速さで体験を終えられました。

最近では海外の方にも関心が高い三味線ですが

インド、中国大陸横断を経て琉球、近畿地方 東北

日本列島を南から北へと縦断して工夫を重ねて進化してきた日本の伝統楽器

日本の方にも是非体験、伝承頂きたいと切に願います。

体験出来る環境をご用意していつでもお待ちしております。

ありがとうございました。

とても素敵な体験中の写真が撮れていたのですが

私の携帯がクラッシュしてしまいご紹介出来ないのがとても残念です。

またお逢い出来る事を願っております。

担当:北村貴夢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

三味線雑学

  1. 2018-8-10

    生徒さんの三味線が見つかるまで~フランス人のお父さんがフランスに帰る前に大至急

    和太鼓体験と三味線体験をして下さったフランス人のお父さんから ご連絡頂きフランスに帰る前に三味…
  2. 2018-7-23

    生徒さんの三味線が見つかるまで~男性お稽古用三味線 予算5万円

    体験にいらして下さった男性が継続する事となり お稽古用の三味線が欲しいという事になり 駒吉さんに…
  3. 2018-7-1

    生徒さんの三味線が見つかるまで~20代女性お稽古用三味線 予算5万円

    レンタル三味線を利用して暫くお稽古に通って下さっていた女性が じょんから節を弾けるようになりたい。…

カテゴリー

ページ上部へ戻る
上にスクロール
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。