Afrikaansالعربية简体中文繁體中文NederlandsEnglishFilipinoFrançaisDeutschItaliano日本語한국어PortuguêsРусскийEspañolTiếng Việt
 
Pocket

百香です。26日は、インターカルト日本語学校http://www.incul.com/リピートでいらしてくださいました。

インターカルト日本語学校さんは

日本、海外を問わず、
多くの一般企業・教育機関・政府機関の「日本語研修」で選ばれています。
日本語の上達度は当然として、日本文化の理解促進に結び付く研修は高く評価されています。凄いですね!!

1977年の設立以来
日本と海外諸国との架け橋になる人材を育成する「日本語教育事業」として

日本語学校の黎明期に開校し 継続する学校は5%と云われる中で35年もの長い間

沢山の外国の方ら厚い支持を得てます。

世界11か国にネットワークを以ています。

本も出版されています。

今回はアメリカからの学生さんが5名で、日本語学校で3週間の授業を経てから、インターンシップ生として日本の会社で仕事をするそうです!忙しくなる前に、日本文化に触れる為和太鼓体験に来てくださいました✨

まずは歴史説明、桶胴太鼓という担いで演奏する太鼓や、長胴太鼓の置き方を様々に変えての奏法説明。

はじめは遠慮がちな青年たちでしたが、和太鼓の響く音が衝撃を与えたからか徐々に打ち解ける様子で、

途中冗談も交えながらの笑顔の絶えない体験となりました!

 

みんなで同じリズムを打って段々 チームワークでリズムを打って行きます。

リズムリーダーを決めて順番に連携を取ってリズムを打ちます。

リーダーは掛け声からリズムのテンポまで決める役割です^-^

突然リーダーに任命されて始めは恥ずかしがっていましたが

この2週間で学んだ日本語を口ずさみながらノリノリでした。

マーチングバンドで勉強してる生徒さんが1人いて

最後は彼ら自ら桶胴太鼓を担ぎ、全員が即興リズムでセッションするほどでした!

和太鼓は縁起物ですので最後に2017年の厄払いと幸運を招く意味で三三七拍子を奏でる場面で

1人の生徒さんが日本に来ておみくじを凶を引いたらしく『じゃあ僕の凶を吹き飛ばそう!!』

とても楽しいひとときでした(*^_^*)

明日は餃子を創ってパーティーすると笑顔で帰って行きました。

皆さんの幸せと成就を願ってます。

またいつでもお待ちしてます。

体験提供

時代アカデミー和太鼓教室 http://www.tokoton634.net/

担当:夢之進 百香

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
上にスクロール
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。